関西薬局 グローバルビレッジ津雲台店

Consept

コンセプト

シーボルト「鳴滝塾」をもとに薬局をデザイン

1823年に来日したシーボルトは長崎近郊に診療所兼学舎「鳴滝塾」を開塾し、西洋医学や自然科学を普及させ、当時の蘭学や医学に大きな影響を与えたとされています。グローバルビレッジ津雲台店では日本最初の医薬分業と言われている鳴滝塾をコンセプトに、処方箋調剤、一般用医薬品(市販薬)などの物販にとどまらず、街づくりに参画し地域に貢献する薬局を目指しています。

Latest equipment

最新の医療機器を導入

自動ピッキングマシーン「robo-pick II」

全錠剤処方の大半を占めるとも言われるPTPシートでの計数調剤を自動化する事で、安心、安全、素早く処方薬の提供を可能にします。

一包化監査支援システム「PROOFIT 1D」

高齢化に伴いニーズが高まる一包化薬の監査業務は煩雑です。「PROOFIT 1D」は一包化された錠剤、カプセルなどの種類や数量を正確に自動判定し、薬剤師の監査業務の負担軽減だけでなく、安心、安全な一包化薬の提供を可能にします。

保険薬局向けクラウド電子薬歴「Musubi」

患者様ごとで異なるニーズに最適なコンテンツをタッチパネル式で選択することで患者様に満足いただける服薬指導が実現します。

Lineup

安心のラインナップ

一般用医薬品介護用品衛生用品を各種販売

地域の皆様のニーズに合わせて一般用医薬品や介護用品、衛生用品等幅広く取り揃えています。
取り寄せ商品についてのご相談も承ります。

プライバシーを考慮した「相談室」

他の患者様からの視線を気にせず、落ち着いてご相談いただける構造となっています。
処方箋薬、一般用医薬品のご相談はもちろん、健康食品やサプリメント、介護、食事など健康に関することは何でもお気軽にご相談ください。

セルフメディケーション』という言葉はご存知でしょうか。

「自分自身の健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分で手当てすること」です。

具体的には、適度な運動、バランスのとれた食事、十分な睡眠、休息を心がけ、体調管理(体温、体重、血圧等の測定、健康診断受診等)を継続することなど、日頃から健康を意識するということです。

セルフメディケーションを行うことで、健康の維持、生活習慣病の予防や改善、重症化予防、ひいては健康寿命の延伸につながります。

少し体調がすぐれない時に病院を受診するか一般用医薬品を購入した方が良いか判断に迷った時は、ぜひ関西薬局グローバルビレッジ津雲台店の薬剤師にご相談ください。
皆様の健康維持のお手伝いをさせていただいております。

Infomation

インフォメーション

所在地】〒565-0862 大阪府吹田市津雲台5-11-1-1

TEL/FAX】TEL / 06-6873-6300 FAX / 06-6873-6303

開局時間】月~金 8:50 ~ 19:00 土 8:50 ~ 13:00

Contact

お問い合わせ

〒578-0944 大阪府東大阪市若江西新町1丁目7番38号

TEL :  06-6224-6224

FAX :  06-6224-6223

Mail:yakkyoku@kyowa-gr.jp

※新型コロナウイルス感染状況により、店内や最新機器のご見学は延期させていただいております。

 その他のお問い合わせは随時受け付けております。